箱根 彫刻の森美術館

環境芸術事業

丸の内ストリートギャラリー

三菱地所株式会社と公益財団法人彫刻の森芸術文化財団は、芸術性豊かな街づくりを目指して、 1972 年より丸の内仲通りに彫刻を展示する「丸の内ストリートギャラリー」を実施しています。
2015年より第41回を迎え、前回人気だった草間彌生氏の作品など一部を継続して展示、新たに三木俊治氏、三沢厚彦氏の作品を展示しています。
また、一号館広場にはイタリアの現代具象彫刻を代表する作家エミリオ・グレコの美しい女性像作品を設置。
多機能な街づくりを進めている丸の内では、今後も文化、芸術、歴史の発信機能を強化し、 さらに魅力あふれる街へと成長を続けています。

第41回 丸の内ストリートギャラリー(2015年〜18年)

展示場所 作品名 作者 出身国 制作年 素材
丸の内パークビル 追憶 ジュリアーノ・ヴァンジ イタリア 2004 花崗岩
丸の内二丁目ビル われは南瓜 草間 彌生(クサマ ヤヨイ) 日本 2013 黒御影石
丸の内仲通りビル Animal 2015-08B 三沢 厚彦(ミサワ アツヒコ) 日本 2015 ブロンズ
丸ビル Animal 2012-01B 三沢 厚彦(ミサワ アツヒコ) 日本 2015 ブロンズ
丸ビル 行列 - 並列 三木 俊治(ミキ トシハル) 日本 2015 ブロンズ
新丸ビル ライオンと人間 呉 炫三(ウー・アーサン) 中国 1991 観音石
三菱UFJ信託銀行 本店ビル ある女性の不安な伝記 フロリアーノ・ボディーニ イタリア 1975 ブロンズ
丸の内永楽ビル Bird 2009-01B3 三沢 厚彦(ミサワ アツヒコ) 日本 2009 ブロンズ
丸の内永楽ビル はばたく 網屋 千秋(アミヤ チアキ) 日本 1972 ブロンズ
一号館広場 恋人たち バーナード・メドウズ イギリス 1981 ブロンズ
一号館広場 うずくまる女No.3 エミリオ・グレコ イタリア 1971 ブロンズ
一号館広場 拡散する水 アギュスタン・カルデナス キューバ・フランス 1977 カラーラ産白大理石