箱根 彫刻の森美術館

常設作品紹介

常設作品紹介

※展示替えやメンテナンス作業により作品をご覧いただけない場合がございます。あらかじめご了承ください。

屋外展示場マップ


室内展示場のご案内

野外彫刻
7万㎡の緑の中に、近代・現代美術を代表する世界的な巨匠であるロダン、ブールデル、ムーアなどの名作約120点を展示されています。

ピカソ・コレクション
彫刻の森美術館所蔵のピカソ作品は319点を数えます。ピカソの娘であるマヤ・ピカソから購入した陶芸作品を中心に、絵画や彫刻、タピスリー、ジェマイユ、金銀オブジェなど多様な技法の作品が揃っています。
1984年にピカソ館を開館し、現在は2019年7月末まで改装中です。

ムーア・コレクション
イギリス彫刻界の巨匠、ヘンリー・ムーアのコレクションは、世界でも有数な規模を誇っており、円熟期から晩年までの26作品を順次公開しています。

ロッソ・コレクション
現在は展示しておりません

室内作品
室内展示場では、ブランクーシ、ジャコメッティの名作などを公開しています。